FC2ブログ
2010.7.12
最近、ブログのトップに知らないうちに何やらキーワードのようなリンクが出来て訳がわからなくなってきましたので背景のテンプレートを思い切って替えて見ました。 テンプレートは「ろあ」さんの「aqua」という作品です。
変なリンクは消え、レイアウトも正常になりました。
以前の妖精のテンプレートも気に入っていましたのでころあいをみてまた復活したいと思います。

7月5日で群馬県桐生市新里町の「風土記」というギャラリーで行っていた展示会も終了いたしました。
思いの外、オイルビンに花を彫刻した物が出ました。
絵柄はギャラリーのオーナーの好みにあわせましたがそれが良かったのかも。
一部、着色品も作成してみました。

オイルビン彫刻  オイルビン彫刻2
夏に向かって暑くなってきている今日この頃、サラダを作ることが多くなっているのか食卓にドレッシングの大きなポリボトルを置くのでは興ざめしてしまうとのことで、入れ替えて使用していただけるようです。
花の一輪挿しにも良いとの評価でした。

theme : 日記
genre : 音楽

line
2010.7.2

最近の作品として、先日「絵ガラス」さんの作品(デザイン)を彫刻してみて女性のラインを掘ってみたくなり 周りを見回したところ、作業場の壁にかけてある東郷青児の絵を彫ってみたくなり挑戦してみました。
絵をクリックしていただければ拡大されます。

東郷青児 女性の絵の彫刻

額に収める際、裏に彫刻面を置きましたので向きが反対になってしまいました。
向きだけでなく、課題が沢山みつかりました。
今回は貼り戻しもせずに一気にほりこみましたので真っ白になってしまうのを心配しすぎて砂の当りもムラムラになってしまいました。(深さはありませんが)
顔の特に眼の周りについては全くの失敗で、影の活かし方がむずかしい。
矛盾しているようですが、絵の中で砂を当てない黒い部分から砂を当てていくのがポイントかなと思いました。

今は老神温泉の作家展で知合ったギャラリーの方のところで二人展を開催しています。
一緒に展示している方は京都で麻と藍染を得意としていらっしゃる方で遠いので本人はいらっしゃりませんがとても素敵な作品がいっぱい。
ただ、現在の景気を反映してか、お客様が少ない。ギャラリーでも赤字かも。・・・ 
私のほうはなるべく購入し易いリーズナブルなものということで透明ガラスをベースに花器、食器類をならべさせていただきました。
今回作成したものの中で、そうめん用にメダカを入れた容器を作って欲しいといわれて作成したガラス器、どんなもんでしょうか。 花をうかべても結構絵になっているとおもっていますが。
ギャラリーのかたにはメダカには見えないと一括されてしまいましたが。..
そうめんセット
メダカ

会期は7月5日までもう一頑張りです。

theme : 日記
genre : 音楽

line
2010.6.8

久しぶりのブログ更新となりました。
書きたい出来事はたくさんありましたがなかなか投稿できず情けない限りです。
5月の末に群馬県赤城インター側にあります「絵ガラス」さんのところでブログ開設のお手伝いをさせていただいた折、自分のブログへのリンクを貼っていただいておりましたがやっとこちらからも「絵ガラス」さんのブログにリンクを貼らせていただきました。 宜しかったら訪れて見てください。
「絵ガラス」さんはサンドブラストでガラスにとても素敵な絵画を描いております。 
私の家から車で1時間程度の場所にあるものですから私がサンドブラストを仕事にする際、伺わせていただきいろいろお話を聞かせていただいたときからのご縁で大変お世話になっております。
今回うれしくも「絵ガラス」さんの作品の一つをキャンバス地のバッグに彫るチャンスをいただきました。
試作でデニムの端切れに彫ってみたところ、何とかなりそうなのでバッグに彫ってみましたがいかがでしょうか。

     バッグ彫刻

 バッグに彫刻するのは裏地のしわで意図しない線が出来てしまったりしていますし、色落ちもいまひとつうまくいきませんでした。 生地の染色性の関係でしょうか。
試作で行ったグリーンのデニム地はかなりいい感じで色を落とすことが出来ました。 もう少し彫りこんでも良かったかもしれません。未だ記事の傷みにも余裕がありました。

デニム彫刻は生地の素材によって出来栄えも結構制限をうけてしまうのか、腕前のせいなのか? これからもいろいろチャレンジしていきたいと思います。

「絵ガラス」の百川さん、貴重なチャンスをいただきありがとうございました。

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

line
2010.03.14(日)
今日は○○回目の誕生日
ココ数日痛風が発症して立つのもやっとの状態。
最悪の状態で誕生日をむかえてしまいました。
でも今日はアメリカからのお友達とのテニス交流があるため痛い足を引きずってテニス。
反対の脚の膝と腰にもダメージが残ってしまいましたが、別のところで思わぬプレゼントをいただき絶好調の一日でした。
いただいたものは手作りの小銭入れ、それも丁寧なカービングがほどこされていてとても素敵なもので人目見て素晴しいと褒めていたものを誕生日と分かったとたんプレゼントしていただけることになりました。
カービングの道具や手順をざっとおしえていただきましたがとても私にはできそうもないとおもいました。
小さい写真ですが素晴しさがわかります。 自分もオリジナル品を手作りしていますがやっぱり手作り品はいいですね?。
同じく革の作家さんで居合わせた人も私と同じく今日が誕生日ということで二人して小銭入れをいただいてしまいました。(同じ誕生日の人に初めてめぐり合ったことも今日が特別の日だなーと思わせるできごとでした。
小銭入れカービング

アメリカからのお友達には私からぺーパーウェイトをお土産にお渡ししました。
バラペーパウェイト
時間の無い中で作ったので名前も入れられませんでしたが気に入って使っていただけるとのことで大満足です。

一日が終わって見ればとても素晴しい誕生日になっていました。
line
2010.3.8(火)
ラジオで今日はバービーの誕生日といっていました。
Wikipediaで引いてみたら1959年の今日、アメリカで発売が開始されたそうです。
生産が日本ということで改めてビックリ!!
世界での販売数は10億体を超えるということでまたまたビックリ。
私の家にも限定品のバービーが1体あります。

バービー バービーとベンツ320SL バービー 庭にて

シルバーアクセサリーのクロムハーツが限定で出したのだそうです。 上下の革のウエアはもちろん、金具も当然全てクロムハーツオリジナルのシルバーパーツ。 靴もコンバースのスニーカながら編み紐の端にはクロムハーツのシルバーパーツがついている懲りよう。ずいぶん前の物だとか。 家を新築したのをきっかけに友人のところから嫁入りに来ました。
このブログをきっかけで昔撮った写真を探してみましたが、庭が綺麗!!
新築2年目だと思います。 今は見る影もありませんが、手入れをしなければいけませんね。

サンドブラストとしては赤練水晶(φ10cm)へのバラのレリーフ彫刻、空きボトルへの彫刻サンプル(このブログのヘッダーのイラストを少し変更して彫ってみました)普段使いのグラスへ犬とヤマメを彫ってみました。 いろいろの彫りや着色をしてみましたがいかがでしょうか。
赤練水晶  空きボトル彫刻  グラス小


line
line

line
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
FC2カウンター
line
FC2オンライン カウンター
現在の閲覧者数:
line
プロフィール

ガラスの月

Author:ガラスの月
FC2ブログへようこそ!
サンドブラストを2008年9月から始め、現在悪戦苦闘中です。
仕事もサラリーマンから転職し、なんとかサンドブラストでやっていけるようにがんばっているところです。
サンドブラストは応用範囲が広いので大変面白いのですが、仕事にするとなると今のところ頑張るのみです。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line