FC2ブログ

珍客の宿泊

2009.7.27
今日は思ってもいない珍客がお泊りにきました。
来た時間も夜の7時過ぎで、いきなりなきわめくし
カップルでの来訪でいちゃいちゃしているしで
独身のわたくしにはとてもはた迷惑でしたが、
外も暗くなってきたので今晩はお泊めすることにしました。
明るいと気になるのでデンキを消して見えないようにして私も早々に寝てしまいました。
翌朝は名前も名乗らずに翌朝5時には旅立っていきました。
あまりにもずうずうしかったので証拠写真を撮っておきました。
珍客

自分たちの家に帰る途中、疲れて立ち寄ったのか、暗くなりそうだったので寄ったのか、一宿の恩義で蜘蛛の糸ならぬ私が地獄に落ちたときは背中に乗せて天国まで連れて行って欲しい。
と、思いながらお土産はないかなと部屋を一通りみまわしたところ、
あまり被害はなかったものの、恐らく旅立ちの時の一撃かと、、、花瓶に落し物が一つ。
これからいい事があると良いなとおもいつつ、部屋の中に巣を巣をつくられないように
今日は入られないようにチェック。! これは、地獄からはたすけてもらえないかも。
また、機会があったらお寄りください。

スポンサーサイト



theme : 独り言
genre : その他

line

comment

Secret

line
line

line
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
FC2カウンター
line
FC2オンライン カウンター
現在の閲覧者数:
line
プロフィール

ガラスの月

Author:ガラスの月
FC2ブログへようこそ!
サンドブラストを2008年9月から始め、現在悪戦苦闘中です。
仕事もサラリーマンから転職し、なんとかサンドブラストでやっていけるようにがんばっているところです。
サンドブラストは応用範囲が広いので大変面白いのですが、仕事にするとなると今のところ頑張るのみです。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line